スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし林/彪が参謀長だったら@りんぴょう祭企画記事

(『記憶的海(亡命版)』2011年5月4日記事の再掲)

先日、ちょっと八/路/軍の参謀長左/権の戦死(@日中戦争)に関する中国の文献読んでたら、彭/徳/懐が左/権戦死後の新しい八/路/軍参謀長として「林/彪,葉/剣/英,勝/代/遠の三人のうちから一人参謀長として選んで」と中央に打診していた、という情報が!

 なるほど、後任の参謀長は中/共/中央が決めたものと思っていたけど、一応八/路/軍副司令官の彭/徳/懐が候補を挙げてその中から最終的に中央が決めるという形式だったのか。


 いや、それより重要な点がある。

 彭/徳/懐が選んだ候補に林/彪が入っている!

 うわわわわ。これ実現してたら、八/路/軍参謀長・林/彪ですか? そんで彭/徳/懐と一緒に前線司令部でお仕事ですか? 
 
 
 それなんておいしいシチュエーション?


 彭総がこの三人をチョイスしたのは、一応軍の要職にあって、かつ現在特定の師団に対して責任を負っていない、というのが条件だったんだろうな。りんぴょは一応八/路/軍115師の師団長だけど、38年に負傷して以来、ずっと代理にまかせきりで実質フリーだったもんね。

 でもでも、やっぱ数ある幹部の中からりんぴょを選んだってことは(しかも筆頭)、彭総もちゃんとりんぴょの実力を信頼しているってことだよね? ・・・・・・まあ、性格的に合うかどうかは微妙だけど。



 しかし、中/共/中/央が慎重に検討を重ねた結果は


・林/彪→ただいま絶賛重病中。無理。

・葉/剣/英→今の重慶工作の任務からはずせない。だめ。

・勝/代/遠→彼なんてどーでしょう?


と、いうわけで、新参謀長は勝/代/遠に決定・・・・・・うおおお、りんぴょ、せっかく彭総のお呼びがかかったというのに寝込んでいる場合じゃないよーー! タイミングの悪い子。



 あああ、しかし本当にりんぴょが前線である山西の僻地で彭総と一緒にお仕事なんて事態になっていたら、(彭→←林の腐女子的に)どんなにすばらしかったことか。
 きっと二人で会話とかその他もろもろがいろいろすれ違いちぐはぐしながらもけっこう悪くない日々が遅れたかもしれないのにねぇ。

 ・・・・・・まあ、むしろ実現しなかったということで、変に「もし実現していたら」という妄想も展開できるわけだけどね~。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad


Copyright © 記憶的海 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。