スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べつにそんな非難しなくても……

 今回は鎌倉方に対してちょっと毒はいてます。


 べつにそんな非難しなくても……


今さらながらちゃんと調べて愕然としているが、泰衡って亡くなった時に多く見積もってもまだ35歳くらいだったんですね。最小で25歳の説もあるそうですが、さすがにそれは義経よりだいぶ年下なんで、やっぱ30代半ばくらいかね。

よりにもよってあんな時に30代で奥州継ぐとか、そりゃ過酷すぎる状況だわ。英明の誉高い父の秀衡だって、30代であんな事態に直面したらどーにもできなかったと思うよ。

 と言うか、義経も泰衡も政治的手腕が無くてどうたらこうたらという評価だか非難も多いけど、いやまず基本はどう考えても悪いのは頼朝とか鎌倉勢であって、という点を基本にしようぜ。特に義経の件はまだ一族内のよくある内紛だとしても奥州滅ぼすのにはもう一分の道理も鎌倉方にないわけだし。

 まあ、政治家としての資質の問題とか、あの時代の国攻めに正当性がどうとかもへったくれもない、背後に奥州があると鎌倉安心できないとかいろいろありますが、まず(鎌倉の都合はどうあれ)泰衡非難する前に理不尽なのは鎌倉方という点は基本にしとこーよ、と思うわけです。はい。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad


Copyright © 記憶的海 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。