記憶的海

プロフィール

悠也

Author:悠也
 当ブログは同人サークル「まぶいぐみ」の中国近現代史萌え語りブログです。
主に中国近現代史(辛亥革命以降・林彪中心)の妄想小説を扱うほか、その時々でブログ主がはまっているアニメ・漫画、その他の歴史について好き勝手に語っています。
  BL的腐女子的表現があります。
 一部創作BL小説はパスワード制です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

参加ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログについて

 ブログの説明です。
 初めてお越しの方は、一読してくださると助かります。




クウェート動乱(5)

 今回で最終回となります。
 『クウェート動乱』とか言いながらあんまり動乱していませんが、実は本当のクウェートの動乱はここからなのです!!
 ただ、この作品を寄稿した某企画の規定で19世紀の出来事のみを対象にしなければならず、本格的なクウェートの波乱は1901年になってからですので、今回はここまでとなりました。

 このあたりのクウェート、と言うか、ムバラクとアブドルアジズのことを知りたい人はかなり古い本ですが

『石油に浮かぶ国 : クウェートの歴史と現実』(牟田口義郎著/中央公論社 〔中公新書〕/1965.8 )

が、お勧めです。なぜか「愛」という言葉を多用しまくるアラブ近現代史の専門家の牟田口先生のねっとりした文章が最高なのです!!



 それでは本編をどうぞ。





BACK|全24頁|NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。